頭のてっぺんが凝るとしわやたるみの原因に!?

こんにちは!

森の雨やどりスタッフのNenekaです!

皆さん、頭のてっぺんって硬いですか?

「帽状腱膜」と言われるところで、筋肉ではなく膜があり、帽子をかぶる位置にあるのが特徴です。

眼精疲労がある方は前に、首肩こりがある方は後ろに引っ張られ、この帽状腱膜が張る原因と言われています。

また、耳周りも眼精疲労や食いしばり、我慢が多かったりすると硬くなりやすく、帽状腱膜が横にも引っ張られることも。

そんな筋膜が緊張状態がつづいてしまうと、頭皮と繋がっている顔の筋肉をひっぱる力が衰えてきます。

それがしわやたるみの原因の1つに当たります。

そこで森の雨やどりスタッフのセルフケアマッサージのご紹介です。

・指をカニバサミにしててっぺんを

中心に寄せるように揉みます。

・手の腹で耳上辺りを上にあげるように持ち上げます。

・目の横の指が入るくぼみに指をおき、

更に髪の生え際辺りにずらして硬い所をほぐします。

簡単にできるので是非お試しくださいね♪

当店アプリ会員登録で500円割引可能↓

https://b-merit.jp/sp/app/?shop=morinoamayadori

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP